スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

ニート脱出のために

自分は高校卒業して2年間半、半ヒキニートでした。
ほとんど外出せず、2ちゃんねるを朝の5時までして寝、夕方起きるという生活です。
この生活から抜け出すにはホントは親に干渉してもらうのが一番だと思いますが、ニートの親は何もしない人が多いので結局は自分でなんとかするしかないです。経済的にヤバくなる前に。

ここで自分が半ヒキニートからフリーターになった方法を紹介します。
①まず外出。

自分はダイエットもかねて外出することにしました。といっても夜遅く開いてる店は限られてるのでGEO(レンタル屋)オンリー。何故か深夜12時とかになると逆にニートっぽい人が多かったです。

②服を買う。

外出してあたらめて気づきましたが、ニートには着る服がありません。そこでユニクロで服を揃えました。
高校時代リア充してた人はユニクロかよ・・・と思うかもしれませんが、最低限の清潔感を保ってた方が遥かにいいと思います。買いに行けない人は通販利用!

③髪を切る。

服に続いて問題なのは髪です。最近は男でも美容院行くのが当たり前みたいですが、もちろんニートは行けません。普通の床屋や1000円カットにも挑戦してみましたが自分にとっては微妙でした・・・
でNationalのカットモード買った。詳しくはこれ見て!

④本を読む。

長年パソコンの中だけで暮らしていたので頭をほぐそうと本を読むことにしました。
読書後は自分が生まれ変わった気になれるので、すぐ落ち込みやすいニートには気分転換にいいと思います。

⑤身分証明書を作る。
例えば今の世の中、漫画喫茶に入店するにも今は本人確認が必要。
毎度、毎度、健康保険証で済ますわけにもいかないので、住民基本台帳カードをつくりましょう。
▲注意点。詳しい情報は近くの市役所ホムペで。これで資格試験にも挑戦できます。

⑥資格の勉強する。

自分の場合、まず一つ自分に勝つために資格の勉強しました。
最初から難関資格めざすと絶対失敗するので100時間程度で合格できるのがいいと思います。合格できたらその資格の上位資格狙って資格学校通うなりしたらもうニートは卒業だと思います。

⑦バイトする。
自分は学校に通うお金どころか、本を買うお金すらなかったのでバイトするしかありませんでした。正直バイトはお金があったらしなくていいと思います。簿給でこき使われるだけであまり意味ないので。経験しとかないとどうにも気持ち悪いという人は短期バイトしてください。

とりあえずここまでしかわかりません。

2011年4月17日
今考えると2浪までしかまともに就職活動できないとか考えずに大学行くことを強く勧めます。
自分はバイトしたことである意味満足して人生終わった感じがします。もし20前後で迷ってる人がいるなら親に土下座してでも予備校に通って大学入学してください。
とにかく大学以外にまともな脱出ルートはないと思います。
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
スポンサーサイト

テーマ ダメ人間日記
ジャンル | 日記

過去記事検索
訪問者数
カテゴリ
最近のコメント
お気に入りブログ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。