スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

1日たったの8時間

自己啓発本読みあさってきたけど、一番重要な実行が欠けてたと思う。
これ以上ノロノロしてるわけにもいかないので、早速夢をかなえる時間術に書いてあった1日の予定作りを実行してみた。
まず自分でどうにもならない時間(バイト、食事、風呂など)と自由な時間に色分けしてみた。
そうしてみてわかったことは、案外自由に使える時間は少ないということ。
だいたい1日7~8時間ぐらいしかない。
今まで単純に24時間-8時間(睡眠時間)-バイト(4時間)=12時間ぐらい自由時間があると思ってた・・・あほすぎる。
というか1日7~8時間しかないと思うと危機感出てきた。そりゃ1日2時間以上もインターネットしたら時間なくなるわなw
これからは1日24時間とは思わずに7~8時間だと思って生きることにしよう。
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
スポンサーサイト

テーマ ダメ人間日記
ジャンル | 日記

また事件

鳥越俊太郎「八王子・無差別殺傷…小泉改革が犯罪生んだ」
こんな記事が2ちゃんねるにあった。
これ見たとき「またなんでもかんでも小泉さんのせいにして・・・」と思った。

でもニートの立場から考えて一理あるとも思う。
自分が若い負け組みに一番迷惑かかってると思うのは、今までとりあえずなれば絶対食っていけた職業の飽和。
弁護士、公認会計士、薬剤師などなど。
もちろん今までだって負け組みが簡単になれた職業じゃない。というか無理。
でもなったら絶対食えるってことでニートが動き出す大きな原動力にはなれたはず。
それなのに規制緩和のせいで弁護士ですら食べていけなくなるという情報すらある。
これじゃあニートは何しても無駄な気がして一歩すら踏み出せない。
日本の競争社会は所謂勝ち組の中だけで行われるもので、結局負け組みにとっちゃ逆転しにくい社会になった気がする。学歴新卒重視が強く残ってる日本社会でこの規制緩和は無茶すぎる。
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

テーマ ダメ人間日記
ジャンル | 日記

勉強法の確立

この半年間、勉強法の確立のために自己啓発本を読み漁っていたんだけど、ついにその成果が少しずつだけどでてきたみたい。
ここ数日、ノルマも確実にこなせるようになった。勉強が楽しいというほどじゃないがかなり楽にできる。
たぶんだけど今なら本気出せば1日8時間以上勉強することもできると思う。

ところで大学目指すのは今までどおりとして、資格の勉強もまた始めようか迷ってる。
短期目標として勉強全体のモチベーションうpと親に本気で就職しろと言われたときの逃げ道として資格(資格学校に通うとか)を考えてる。
まあ1年前は資格学校に通うということ自体考えられなかったことだから確実に成長してる。
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

テーマ ダメ人間日記
ジャンル | 日記

英文法1

大岩のいちばんはじめの英文法―大学受験英語 (東進ブックス―気鋭の講師シリーズ)
を5周終了まで毎日3講進める。(7月13日~)

7月14日(月曜日)
ふと思いついたんだけど、参考書一気に5周やるのって結構無茶な気がする。
自分の場合かなり気合入れても3周繰り返したら飽きてくる。
一気にやらなくても、難しい参考書から簡単なのに戻っても良いわけで・・・
とりあえず飽きないこと、続けることをモットーにしたいので3周でやめて違う参考書に移ることにする。
いきなり有言不実行です。いやこのぐらいの軽い修正ならおkだろ。

(失敗)
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

テーマ ダメ人間日記
ジャンル | 日記

有言実行人間になる(読書1)

バイトが何故かクソ忙しくなったのと、親の就職プレッシャーが大きくなってかなり精神的にまいってる。正直勉強もほとんどしてない。
ホントはこの程度のことで精神的に落ち込んでちゃいけないんだけど、何にも成し遂げたことない薄っぺらな人間で自信がないからだと思う。

で、それ解消するためにブログに新たなカテゴリ作って書いたことは必ず実行に移すことに決めた。

とりあえず最初は
1ヶ月間毎日30分読書するこれを実行します。

(失敗)
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

テーマ ダメ人間日記
ジャンル | 日記

タイミング

ブログ初めて早くも1年経ちました。
とりあえず1年間の成果は
①初めてのバイト(継続中)
②簿記3級合格
③比較的楽に外出できるようになった
ぐらいでしょうか。
自分の感想としては
引きこもってた頃を考えれば信じられないぐらい成長したと思うし、
しょぼすぎ。貴重な人生また1年無駄にした
とも思います。

年齢重ねれば誰だって成長します。でも世間体というものがあって悠長にニートの成長など誰も待って待ってくれません。
特に日本社会はそれが顕著なようで、3年人から遅れると前科者と扱いは変わりないようです。

自分の成長と世間体の許されるギリギリのタイミング、その見極めがニートにとって一番大事だと思います。それ逃すと次はなし。
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

テーマ ダメ人間日記
ジャンル | 日記

過去記事検索
訪問者数
カテゴリ
最近のコメント
お気に入りブログ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。