スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

1日10時間

1年で早稲田入りました!とかよく聞くけど、自分が調べた限り、そういう人はほぼ例外なく1日10時間は勉強してたっぽい。1年365日だから3650時間か・・・なぜか一瞬いける気がしたw
でも資格取得までの目安と比べるとわかるけど、

社会保険労務士 1200時間 (7人中1人しか顧問企業を持っていない・企業内社労士は依然価値あり)
テクニカルエンジニア・エンベデッドシステム 1500時間
中小企業診断士 1500時間 (適正によって時間差が大きい)
土地家屋調査士 1500時間 (これとは別に2次試験があるが免除を受けないとかなり難しい)
1級建築士 2000時間 (受験資格要)
不動産鑑定士 4500時間 (3次試験込みの設定・かっての文系三大国家資格の一つ、今は・・・)
税理士 6000時間 (科目合格制あり)
司法書士 6000時間 (難易度の割りに報われない・合格者の4割は登録せず)
公認会計士 7000時間 (3次試験込みの設定・科目合格制なし・H18年までに4倍増)
弁理士 10000時間 (理系院卒の研究実務者じゃないと合格しても意味なし)
司法試験 30000時間 (資格の最高峰、数十年の浪人も珍しくない、受かる人を選ぶ登竜門)

3650時間って完全に難関資格取得できるレベルに達してる(もちろん受験資格があるからもっと難しいだろうけど)
とりあえず1日10時間の勉強って人間業じゃないみたい。
スポンサーサイト

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

テーマ ダメ人間日記
ジャンル | 日記

コメントの投稿

非公開コメント

NO TITLE

こういう一覧表は参考になります。なんかゲームのクリアー時間みたいで面白いですね。

NO TITLE

問題なのはどんな面白いゲームでも1000時間とかやらんということですw
こういう難関資格はコツコツ3年計画ぐらいで考えた方が良さそうですね。
過去記事検索
訪問者数
カテゴリ
最近のコメント
お気に入りブログ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。