スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

バイオ6-1

065.jpg

良ゲー

今更ながらバイオ6のレビュー。ちなみにプラチナトロフィー取りました。
クソゲークソゲー言われてますが、ホントのところどうなのか勝手に検証します。

シナリオはエイダとそれに嫉妬する副大統領のシモンズにレオン、クリス、シェリー、ウェスカーの子供などが巻き込まれる話です。特別物語の核心に迫るものではありませんが、裏に更に大きな組織があることをにおわせて終わりました。

まず悪いところから

買った人みんなが指摘してますが「QTE(クイックタイムイベント)」です

5や他のゲームでも散々批判されてきたにも関わらず、プロローグ開始3分でいきなりありますw
それからずっと最後までQTEづくしなんですが、ムービー内容と押すボタンが合ってない、とりあえずムービーだけ
見せると退屈になるから、ボタン押させとけ程度にしか考えてないみたいです。
他の洋ゲー大作がなるべくリアルタイムでプレイさせようとしてること考えると悲しくなります。

ゲームデザインにまとまりがない

発売前からコールオブデューティのパクリになったと言われてましたが、シューターとしては明らかに弾が不足してます。結局4や5と同じく怯ませからの格闘、踏みつけかチェックポイントまで走り抜けることになります。ホラー要素犠牲にしてまで、シューター寄りにしたにも関わらず、撃つ事がたいして気持ちよくないゲームってなんなの?

もう一つ今作では後ろから気づかれないで近づくと格闘で一撃で殺すことができるんですが、明らかに使って欲しいところが開発側によって限定されています。ウェスカーの子供とエイダ編の1チャプターの中の一部、それ以外では明らかに殺してほしそうに背中晒して固まってる敵とかw
攻略の選択肢がプレイヤー側にない、とりあえずなんとなくステルスが流行ってるから入れ込んどきました的な浅ささを感じました。

(続く)
スポンサーサイト

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

テーマ ダメ人間日記
ジャンル | 日記

コメントの投稿

非公開コメント

過去記事検索
訪問者数
カテゴリ
最近のコメント
お気に入りブログ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。