スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

時事ニュースのストレス

少し前にNHKニュースや新聞、ヤフートップで報じられているものをしっかり見て読んで、自分なりの考えをひねり出すトレーニングをしていたことがあった。

何故こんなことをやっていたかというと、仮に社会復帰するなら今話題のニュースぐらいはまともに語れる大人になった方がいいと思ったから。
それに政治、経済、国際関係の話題は毎日膨大な量のニュースが供給されるので、「新鮮さ」が失われることがない。食べ物でもなんでもそうですが、旬なものを新鮮なうちに食べる(得る)のが一番良いですからね。

でも、しばらく続けてみてわかった。
ニュースをきちんと理解しようとすることは半端じゃなくストレスたまるということに。

当然ながらニュースの内容はほとんどネガティブなものでイライラするし、メディアによるバイアスも酷くてどのニュースが重要で、何が核心かわかりにくい。

何より頑張って理解したところで、特別できることは何もなく、無力感増すだけ。これだけストレスたまることを、「知識人や常識人はかっこいい」程度のイメージで頑張るのはさすがに割が合わないなと・・・

ちょっと前にプレジデントの記事で知的な人間は漫画なんて読まないが話題になったことがありましたが、その中で

上流は世の中を動かす法則や権力者の意図、そして政治に強い関心がありますね。
苦境の時代こそ、現実を見据え、現実を変えていこうとしている。一方で、500万の人はファンタジーに逃げているように見えます。


自分は現在日本の中で下の下、超最底辺にいる人間のわけでとりあえずファンタジーの世界に逃げようと思いますw

最近はブログのヘッドラインに最新ニュースのタイトル(2ちゃんねるの反応)とか載ってるだけでも少しいらっとする感じ。深く学ぶのも嫌だし、さらっと触れるのも気持ち悪い。

とりあえず社会の心配なんてせずに、自分の今の状況を改善することに全力を注ぎたいと思う。
スポンサーサイト

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

テーマ ダメ人間日記
ジャンル | 日記

コメントの投稿

非公開コメント

過去記事検索
訪問者数
カテゴリ
最近のコメント
お気に入りブログ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。