スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

親と子は所詮は他人

今年になってから、親に「正社員になって働け」とよく言われるようになった。
最初のうちは親も本気で心配してくれてるし動かなきゃと思ってた。
もちろん思っただけで何もしなかったけどwww
しかしこないだ親に言われてしまった。
「お母さん、人目を避けて買い物に言ってるの・・・正直恥ずかしい」
つまり親は真剣に心配してくれてるんじゃなくて世間体を気にしていた。
いや実は前から薄々気づいてた。親は世間体をやたらと気にする人間
だということを。
だけどストレートに言われたのは結構ショックだった( 'A`)
まあだからといって正社員をめざすことには変わりないけど。
親は親、子供は子供、所詮は他人だということを強く認識した
もう20歳だから当たり前だけど(´・ω・`)ショボーン

あと今日涼しかった。ジョギングも今日みたいな日だと楽だ( ´ー`)y-~~
体重71.2キロ体脂肪率20.5パーセント(7回目)
スポンサーサイト

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

テーマ ダメ人間日記
ジャンル | 日記

コメントの投稿

非公開コメント

過去記事検索
訪問者数
カテゴリ
最近のコメント
お気に入りブログ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。